炭水化物は太る!私がダイエットに糖質制限を選んだ理由

冷蔵庫を開ける女性 食事
LINEで送る
Pocket

こんにちは。

大阪市中央区本町で骨盤矯正、
骨盤ダイエット整体院を運営しているUenishi整体院院長の上西です。

今回のテーマは「
炭水化物は太る!私がダイエットに糖質制限を選んだ理由」
についてお話します。

前回のブログ、「ダイエット成功は基礎固めから。食生活改善で体質を変えて痩せる方法」で糖質、炭水化物を私は極力摂らないとお話しましたが、
それにはちゃんとした訳があります。

そのひとつは
小麦に含まれるグルテンが
アレルギー作用を起こす
リスクがあること。

そしてもうひとつ理由があるんです。

たぶん私自身、炭水化物をたくさん摂りながら
ダイエットに挑戦していたら
おそらく成功していた自信は
ありません。

✔︎糖質制限ダイエットは続かない…

✔︎糖質制限は辛い…

というように言う人がいますが、それは「やり方が間違っているから続かなかった。辛かった。」

ただそれだけの事なのです。

ではなぜ私が今でも糖質制限を行い続けているのか?

その理由をお話ししてから、
炭水化物の代わりに摂るべき
栄養素についてもお伝えしていきます。

ぜひ最後までお付き合いください。

 

なんとなく感じている体の不調、それって糖質過多が原因だった!?

あなたは普段の生活の中で
こんな経験をされたことは
ありませんか??

 

□さっきご飯食べたばっかりなのに、すぐおなかが減っちゃってついつい間食をしてしまう。

□昼ごはんを食べた後にいつも眠たくなる。

□ご飯を食べた後はボーッとしてしまい集中力がなくなってしまう。

これ、実は炭水化物のせいって
知ってましたか??

炭水化物を含む糖質を
多く摂る生活をしていると
上記のような現象が
起こってしまうんです。

だからほとんどの人が
上記の経験しているのでは
ないでしょうか?私も含めて!(笑)

実はこれらの現象すべては炭水化物の多量摂取により
体内の血糖値の急上昇→急降下によって起こる現象なんです。

詳しく説明していきましょう。

 

糖質制限する人としない人とでは血糖値変化がこんなにも違う!

血糖値の変化

食事の際、人間は炭水化物を摂ると
消化管内でブドウ糖に分解され
体に吸収されて
血液の中に入っていきます。

そうすると当然ながら
血糖値が上がります。

そして血液中のブドウ糖は
細胞内に取り込まれるために
すい臓からインスリンが分泌され、上がった血糖値は次第に
下がっていきます。

このようにして人間の血糖値は
一定値に調節されているのですが、摂取する糖質の量が多いと
血糖値は急上昇します。

そうすると直ちに大量のインスリンが
すい臓から分泌されて
血糖値が急激に下がります。

このように血糖値が急激に上がったり
急激に下がったりすることが
体に大きな負担をかけます。

その時の症状が食後の眠気や
集中力の低下ということになるわけです。

そして急激に血糖値が下がることで
体は低血糖状態になり
脳は飢餓状態に陥っていると勘違いし、食べたばっかりなのに
またおなかが減ったと指令を出すので、「
つい間食をしてしまう」という
悪循環が起こるということです。

これが私が炭水化物を
あまり摂らない理由なのです。

私が糖質制限の食事を
始めてからしばらく経った時、パスタが食べたくなったので
つい軽い気持ちで休日の昼ごはんに
何気なく食べた所、そのあと何もする気がなくなったぐらい
体が重くなって家で寝てしまいました。

それ以来
昼食にパスタは食べていません!(笑)

このように、糖質が多くなるとエネルギー摂取が必然的に多くなってしまうため、余ったエネルギーは全て脂肪に変わってしまうということです。

そしてこの悪循環を止められないのも糖質過多による影響だったのです。

今までダイエットできなかった理由もこれで納得ですね。

 

ではどのような食事が血糖値をコントロールしやすいのか?

どのような食事をすれば
血糖値の急激な上昇を起こしにくく
空腹感にさいなまれないのでしょうか?

炭水化物に置き換えて
摂っていただきたい栄養素。

それは
良質な油とたんぱく質です。

良質な油で
私がおすすするものとしては、

◆グラスフェッドバター(牧草飼育のバター)


◆ココナッツオイル


◆MCTオイル(ココナッツから抽出した無臭のオイル)

糖質制限しながらであれば
これらの油を積極的に摂っても
太ることはありません。

むしろ炭水化物から油、たんぱく質に
置き換えた食生活に変えると体が今まで糖質を
エネルギー源にしていたのが
脂肪をエネルギー源にするように
変わっていきます。

そうなれば
体はどんどん脂肪を燃やせるようになり
体重が減っていくということです。

油のことをもう少し詳しく知りたい方はこちらをチェックしてみてくださいね。

ダイエットを成功させる鍵は油選び!痩せる油と太る油の違いとは?

 

あとタンパク質については、食事から摂るのももちろん良いですが、私はそれにプロテインをプラスするのが良いと考えています。

なぜかというと、プロテインは体内への吸収率が抜群に高いからです。

おすすめはグラスフェッドのホエイプロテイン。こちらも牧草牛の乳からできたものです。

プロテインの詳細についてはこちらからチェックしてみてください。

ダイエットにはプロテインが不可欠!その選び方と注意点

 

まず、炭水化物の摂取を
今の食生活からできるだけ減らして
その分をこれらの油やたんぱく質
、緑の野菜の食事に置き換えてみましょう。

いつもお昼ごはんにどんぶり物や
パスタなどが習慣になっている方は思い切ってサラダとお肉又は魚に
内容をシフトしてみては?

良い油を会社に常備しておいて
それをサラダにかけて食べるなど。

午後からの仕事も眠くなりにくく
頭が冴えること間違いなしですよ!

興味がある方はぜひ実践してみてくださいね!

 

まとめ

私がダイエットをするのに糖質制限がおすすめな理由がよくわかったと思います。

最初は慣れないから困惑することもありますが、すぐに慣れますし、体の調子が変わってくることが実感できれば、「本当だった!」と確信できるはずです。

これは、

”あなたが今までそのことを知らなかった”

それだけのことなんです。

知れば実践するだけ。

ダイエットは難しくありません。難しく考えてしまっていただけなのです!

 

ダイエットモニター5名

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

ご予約・お問い合わせ

お電話はこちら

うえにし整体院へのお問い合わせ

公式LINE@

LINE@友達募集

メール

腰痛・膝の痛み専門サイト

自社サイトバナー

施術メニュー

骨盤矯正

骨盤矯正

骨ダイエット

骨ダイエット

猫背整体

猫背整体

O脚整体

O脚整体バナー

全身骨格整体プレミアム

全身骨格整体プレミアム

関節痛改善整体

関節痛改善整体

外反母趾整体

外反母趾整体

自律神経整体

自律神経整体

 

子供姿勢整体(Kids整体)

キッズ整体
食事
takashiをフォローする
Uenishiうえにし整体院|大阪本町の骨盤矯正、猫背姿勢改善整体

コメント