あなたの二の腕が痩せない理由とたった1ヶ月で二の腕が細くなる意外な方法とは?

二の腕をつまむ女性 ダイエット

こんにちは。

大阪本町の骨盤矯正、骨盤ダイエット整体院Uenishi(うえにし)整体院院長の上西です。

✔︎二の腕だけがなぜか痩せない

✔︎鏡を見たときに二の腕の振袖がすごく気になる。

✔︎今年の夏も二の腕を露出するのに躊躇した。

✔︎タンクトップ姿になれない。

✔︎息子や旦那に、二の腕をつままれてからかわれて悔しい。

✔︎二の腕を引き締めたい

このように、部分痩せをしたくてもなかなか痩せない場所の一つに二の腕が挙げられます。

20代の若い頃にはそんなの全く無く引き締まっていたのに、中年の年齢に差し掛かる今になって、二の腕が重力に逆らえなくなってきたようにも思えて年齢のせいかと嘆いてしまいがち。

しかし諦めきれないのも事実。

なぜなら、二の腕は季節によっては露出する場所でもあるし、Tシャツ姿になると、どうしても目立ってしまう場所だからです。

二の腕の特徴としては、肉が垂れ下がるようないわゆる「振袖」と言われる現象です。

重力の影響で下に垂れ下がってしまい、どうにも見栄えが悪くなってしまいます。

しかし、実際に痩せたいと思っても「ここだけはなかなか痩せないんです」とみなさんが口を揃えていうほど細く引き締めるのがとても難しい場所。

そこで、私専門家の立場から二の腕のたるみを取り除き、細く引き締める二の腕痩せの方法をお話しします。

ぜひ参考にしてみてください。

 

ダンベルでトレーニングをしても二の腕は痩せない理由

一般的には、二の腕の筋肉を鍛えると二の腕が細くなったり、たるみが取れたりすると言われていますが、本当でしょうか?

これだけだとおそらく結果から見ても分かる通り、効果は薄いと思います。

ではなぜこれだけでは痩せないのか考えてみましょう。

筋肉を鍛えるという行為は、筋肉を大きくしたり筋肉を引き締めたりする目的で行いますよね。

例えばダンベルや腕立て伏せなどで二の腕の筋肉を鍛えても、筋肉の引き締めという意味では理にかなっているかもしれませんが、

頑張れば頑張るほどそれでは単に筋肉を大きくすることにしかならず、結果的に二の腕が痩せる方向とは別の結果になってしまいます。

おそらくトレーニングで二の腕痩せに挑戦した人はこの経験をしていると思います。

 

なぜ二の腕は太くたるむのか

二の腕が太くなる一番の原因は、流れが停滞することです。

二の腕は肩いわゆる肩甲骨から始まり、その先には前腕と手のひらがあります。

血液やリンパは肩から手先に向かい今度は逆方向の心臓に向かって循環するという仕組みがあります。

その手前が二の腕であり、何らかの影響でリンパの流れを塞き止めてしまっているんです。

循環が滞ると、組織の代謝が低下して、酸素がも行き届かず老廃物も回収されません。

そうすることで皮下組織、または筋肉にハリがなくなります。

また皮膚に弾力がなくなることで脂肪組織にリンパ液が溜まって水風船のようになる、つまり皮膚と筋肉の間に水の層ができてしまうのです。

これによって見栄えが振袖のようになってしまいます。

 

二の腕が痩せない人の体の特徴

二の腕が痩せない人はこのような体の特徴があります。

✔︎巻き肩の人

✔︎猫背の人

✔︎いつも疲れ気味の人

✔︎以前に四十肩をされた経験がある人

✔︎手足が冷える人

これら全てに共通するのは、肩甲骨と鎖骨、肋骨の位置です。

この3つの骨の位置関係が悪いために腕の血管やリンパを圧迫して起こっているということです。

 

これを実践するだけで二の腕痩せは自然に起こる!

二の腕痩せを実践するのに、今日から二の腕にフォーカスするのはやめましょう。

意識するのは胸を開くこと。

巻き方、猫背の自覚がある人は肩甲骨を後ろに、そして胸を前に突き出すように姿勢を意識しましょう。

それに加えて、胸の前の筋肉をマッサージします。場所は鎖骨のすぐ下で中心から外に向かって腕の方まで行います。

下の図の扇型で囲んでいる部分になります。

肋骨の解剖図

人差し指、中指、薬指、3つの指の腹を使って行います。ただし力は弱めで。

特に鎖骨の下は入念に。触って痛く感じる場所や固く感じる場所を中心にマッサージするといいでしょう。

これを片側1分、両方でたった2分で大丈夫です。ただし毎日行ってくださいね。

もしできる人は、二の腕の軽いダンベル体操も併用してみましょう。

これは筋肉を鍛えるという意味ではなく、血液やリンパの流れを促進する意味で行います。

これを行うだけで、次第にあなたの二の腕に効果が現れてきますよ。

まずはご自宅で1ヶ月間試してみてくださいね。

コメント