ダイエットしても何度もリバウンドを繰り返してしまう本当の原因は?

ジョギングの前にストレッチをする女性 ダイエット

理想の体型を手に入れたいと思い挑戦するダイエット。

しかしこれが意外に難しく今まで何度も失敗に終わってしまった経験ありませんか?

しかしダイエットを諦めたわけではない。でも全く成功する気が起きず、またリバウンドしてしまうんじゃないかと怖くてトライできないのではないでしょうか?

見た目の印象や健康の観点から美と健康を維持するにはダイエットに成功し、その体型を維持したいというのは誰でも持っている願望です。

ではなぜ、何度ダイエットに挑戦してもリバウンドしてしまうという事が起こるのでしょうか?

それはほとんどの人が知らない人間の体の仕組みと働きに関係がありました。

 

女性のダイエット経験者3人に1人がリバウンドを3回以上経験している!

この数字を見て多いと思いますか?少ないと思いますか??

私はかなり多いと思っています。

なぜこんなにダイエットに挑戦しているにも関わらず、リバウンドしてしまうのでしょうか?

3度以上挑戦している現実に、痩せたい気持ちがひしひしと伝わってきます。

これだけ挑戦するにはしっかりとした動機もあるはずです。

そんな本気でダイエットを考えている方にぜひ知ってもらいたいことがあります。

これを理解すると、なぜ自分がなんどもリバウンドを繰り返していたのか?はっきり分かるはずです。

では参ります。

 

ダイエットに成功するには体のある3つの要素が整っている必要がある

今までダイエットを挑戦する形としてはいろいろありますが、よく行われているのが食事制限や食事改善。

そしてその次に運動、サプリメントといったところでしょうか?

手を変え品を変え実践してみたけど、それでもうまくいかない。それを紐解くには、まず体の仕組みを知ることから始まります。

それは体を構成する3つの要素です。

体のバランスメカニズム

それは精神、骨格、栄養です。実は人間の体は常にこの3つの要素がバランスを取り合って健康を維持しています。

これはダイエットにおいても同じことが言えます。ダイエットを成功したければ3つの要素を見ていかなければいけないということです。

ほとんどの人はそのうちの栄養だけにフォーカスしてしまっているために上手くいかないことになってしまってるのです。

食べ過ぎだから食べる量を減らそうと言うことですが、一見理にかなっているようにも見えますが、実はそれだけではなくもっと奥に深い原因が隠れています。

よく考えてみればわかると思いますが、実際には食べる量を減らして頑張っても、その忍耐が途切れた時に食べたい衝動に負けてしまって結果リバウンドを起こしてしまってますよね?

それにはその時の精神状態が関係しています。

何らかの原因で精神的に不安定な状況であれば、その不安を鎮めるには食べることが一番手っ取り早い解決法になるからです。

この因果関係が強いことがダイエットでリバウンドを繰り返す大きな要因の一つです。

そして、精神状態は骨格と密接な関係があります。

精神状態が不安定な人は骨格の歪みがあります。

また生活習慣の影響で体が歪んでしまうとその影響は自律神経の不調を招き精神状態は乱れてしまいます。

簡単に言うとストレスに対して弱くなるということです。

そして実は体の骨格構造に問題があると腸管からの栄養吸収ができなくなります。

栄養吸収が減るということは痩せるという事ではなく、代謝機能が落ちて痩せにくい体になるという事です。

このようにこれら3つの要素が相関関係にあることでお互いが影響し合っているというのが人間の体です。

よってひとつの問題だけを解決しようとダイエットに励んでいたためにリバウンドを起こしていたんです。

よって、ダイエットは問題のひとつを解決するだけではうまくいきません。

3つ問題があればその全てを解決するように持っていかなければならないということです。

こう聞くとかなり複雑で難解な問題に見えますが、一つひとつを入念に分析していくと必ず問題点が見えてきます。

ポイントはそのひとつひとつの問題を慌てずに解決していくことです。

もうその段階でダイエット成功には大きく近づいたと思ってもらっていいでしょう。

なぜなら全ては相関関係にあるからです。

ぜひこれを参考に今の体の問題点を見つけていただきたいと思います。

コメント