ダイエット成功の秘訣はコレ!食事の見直しで正しく痩せよう。

ハンバーガーとポテト ダイエット

こんにちは。

大阪本町で骨盤矯正、 骨盤ダイエット整体院を運営している Uenishi(うえにし)整体院院長の上西です。

 

ダイエットを成功させるためには、食事の見直しが不可欠。

しかし、自分では気をつけているつもりなのに一向に痩せない。。。

ひょっとして食べる量を減らしたり、カロリー摂取を抑えることだけに気を取られていませんか??

ダイエット成功の鍵として、まずあなたの摂っている食事が痩せる食事なのか、それとも痩せない食事なのかを知ることから始まります。

そこには必ず気をつけなければいけない、いくつかのポイントがあります。

それらを紹介しますのでぜひご覧ください。

 

なぜ食べてないのに痩せないのか?

ダイエットを始めるときに、まず食べる量を減らそうとします。

しかしこれは、正しいダイエット法とは言えません。

まず、太った原因を知ることが大切になります。

太ってしまう原因のNo.1は微量栄養素(ビタミン・ミネラル)の不足と、糖質の過剰摂取です。

 

微量栄養素の不足

太るということは体の中がどういう状態かというと、脂肪を燃やす体の準備ができていないために摂った栄養が脂肪となって蓄積されているということ。

これでは食べる量を減らしても痩せることはできません。

摂った食べ物をエネルギーに変えることを代謝と言いますが、まずはこの代謝を上げないといけません。

そのためには微量栄養素(ビタミン・ミネラル)が不可欠です。

 

糖質の過剰摂取

今の食事では普通に摂っていては、糖質がいっぱい体の中に入ってきます。

体としてはそれほど必要ではないので、余分な糖質は脂肪に変換されて体に蓄積されます。

痩せるためには体に入ってくる糖質は、できるだけ減らすことをする必要があります。

実はこの2つをしっかり押さえることができれば、間違いなく体重は減っていきます。

そして、リバウンドすることもありません。

 

リバウンドは絶対イヤ!痩せるための効果的な食事とは?

まず、

カロリーが高い=太る

という考え方を持っている方が多いですが、コレは間違いです。

例えば、良質な油は脂肪の分解を早めるのでダイエット成功には不可欠です。

そして栄養も豊富です。

ということで、ダイエット中に積極的に摂った方がいい食材と摂らない方がいい食材を一部まとめてみました。

 

積極的にとった方がいい食材

バター、ココナッツオイル、MCTオイル

オリーブオイル(生の摂取であればOK!)

アボカド、アスパラ、ブロッコリー、

ケール、ほうれん草、きゅうり

卵、牛肉(赤身)、鶏肉、背の青い魚

 

※MCTオイルとは?※

ココナッツオイルからさらにエネルギーに変わりやすい成分だけを抽出したスペシャルオイル。

生食で使用するのが原則でコーヒーやサラダのドレッシングなどに使用します。

 

あまり積極的に摂らない方がいい食材

マーガリン、サラダ油

米、パン、麺類、シリアル、市販の野菜ジュース、

加工食品、市販のドレッシング

霜降り牛、油の多い養殖魚

 

代謝を最大化する「ベストな朝食」とは??

ダイエットのスタートは朝食からです。

食べないという人もいますが、私は食べることをお勧めします。

理由は、食べないと逆に代謝が下がってしまうからです。

栄養バランスがしっかりした朝食を食べると腹持ちがよく、体内脂肪がエネルギーに変わりやすく

集中力が持続しますよ。

ぜひ試してみてください。

最高の朝食で1日をスタートしましょう。

「ベストな朝食」

グリーンサラダ(オススメ食材参照)、

茹で卵、蒸し鶏、簡単瞬速バターコーヒー



【簡単瞬速バターコーヒーの作り方】

★バター

★MCTオイル

★コーヒー

★シェイカー(できればミキサーの方が良い)

 

コーヒー1杯分をシェイカーに入れ、その後にバター小さじ1杯、MCTオイル小さじ1杯を入れてバターとコーヒーが混ざるまでシェイクすれば出来上がり。

 

※めんどくさくなければ、ミキサーで撹拌した方がしっかり混ざるのでオススメです。

 

過去一週間、何を食べたのかを表で管理する

「昨日、一昨日の食事ってなんだったっけ??」

というように、人間は過去に食べたものなどは忘れています。

ダイエットで大切なのは自己管理をすることです。

表に一週間食べたものを記録しておくと、どのような食生活かが一目瞭然に。

ここで糖質の過剰摂取が把握でき、コントロールできるということです。

 

外食した時の太らない食べ方4つのポイント!

「どうしても仕事の付き合いで外食が減らせない…」

そんなお悩みもありますよね??そこで、外食でも工夫次第で糖質の過剰摂取を抑えることができます。

①野菜豊富なサラダを頼む

②サラダとドレッシングは別々にして持ってきてもらう

③まずサラダを最初に食べ、その次にたんぱく質を摂る

④炭水化物は食事の最後にしてできるだけ抑える

 

ダイエット中でも気にせず食れる簡単おやつの作り方

 

やっぱり、甘いものは欲しくなります。

そんな時、家庭で作れてしかも気にせず食べれる”おやつ”があったらいいと思いませんか??

そこで1つレシピを紹介します。

この『豆腐生チョコ』は、簡単でありながら失敗なく作れてしかもかなり美味しいです。

くれぐれも食べ過ぎには注意してくださいね!!笑

 

『豆腐生チョコ』

★絹ごし豆腐100g

★ココナッツオイル100g(冬場は湯せんで溶かす)

★カカオパウダー30g

★はちみつ30gまたはココナッツの花蜜糖30g

 

これらをミキサーに入れて混ぜ、型に入れ、冷蔵庫に入れて冷やせば完成。

かなり簡単に作れますのでぜひ試してみてくださいね。

 

通勤でも使える!?代謝アップのウォーキング法

ダイエットの効果になるのであれば、通勤や移動の際のウォーキングを使って効率よく代謝を上げて脂肪を燃やしましょう。

忙しい人は、なかなか運動する時間も作れないですから、一番効率のいい体の使い方になりますよ。

では、歩くときの3つのポイントを紹介します。

 

★歩幅は少し歩幅を大きめに歩く

★足指に力を入れて地面を蹴る

★胸を張って脚をまっすぐ出す

 

多くの人は、足は地面についていますが、足指でしっかり地面を捉えて歩けていません。

これが痩せにくい大きな原因の一つです。

実はこれを少し意識するだけで姿勢が良くなり、肺にたくさんの酸素が入るようになります。

そして足先からの血流が流れて全身の血流が上がります。

何より、歩いている見た目が綺麗になります。

この通勤の数分間でも無駄にせず、あなたの唯一の運動の場にしてみましょう。

 

いかがだったでしょうか??

私がここで言いたいのは、ダイエットは忍耐、我慢でやるものではないということです。

自分の半年後の姿を想像しながら、また健康生活で体が喜んでいるのを楽しみながら行うのがポイントです。

もし難しいなと思っても、今の生活の中で取り入れることができるものからぜひ始めてみてくださいね。

 

施術メニュー

 

 

骨ダイエット

 

往診にも対応致します

仕事で忙しかったり、体が不自由で当院まで来ることができない方には、往診も対応しております。

往診施術受付地域
大阪市淀川区、北区、福島区、中央区、西区、浪速区、天王寺区

その他の地域で往診を希望される方はご相談ください。

※往診施術には施術料に別途往診料、交通費がかかります。詳しくはお問い合わせください。

 

ご予約・お問い合わせ

お電話でのご予約は、こちらをタップすれば簡単に行えます。ご質問も承っておりますので、お気軽にどうぞ。

なお、施術中の際は電話に出れないことがあります。ご了承くださいませ。

その際はこちらから折り返し連絡をさせていただきます。

 

 

メールでもご予約、ご質問ができます。下のバナーをタップしていただければ、お問い合わせフォームに移動します。

 

 

LINE@でもご予約が可能です。また定期的に院長から最新の健康情報が送られてきますので、ぜひご登録をお願い致します。

 

 

Uenishi整体院は地下鉄御堂筋線本町駅から徒歩2分、淀屋橋駅から徒歩5分、心斎橋駅から徒歩10分の好立地にあります。

当院は骨格のゆがみを正すことに特化した整体院で、骨盤矯正、姿勢矯正、骨盤ダイエットなどを行なっています。

また、、睡眠障害、むくみ、低体温症、冷え性、自律神経疾患に対して自律神経や内臓の調整をしております。

・慢性の腰痛、膝の痛みを良くしたい
・骨盤矯正で姿勢を整えたい
・新陳代謝を上げてダイエットをしたい
・冷え性、むくみを根本改善したい
・睡眠障害をから解放されて、良い眠りにつきたい
・糖尿病や重度のアトピーを薬を使わず改善したい
・今の病院、整骨院、整体院の治療では満足していない

そのような方は、ぜひ一度当院の施術を受けに来てください。

延べ45000人の施術経験があなたのお役に立ちます。

コメント