ダイエットに成功したければ心得よ!絶対に失敗しないダイエット成功法11の秘訣

ダイエット

こんにちは。

大阪本町の骨盤矯正、 骨盤ダイエット整体院Uenishi(うえにし)整体院院長の上西です。

今までダイエットに挑戦したが、最終的には失敗に終わってしまい、あまり自信がないというあなた。

でも、やっぱり痩せたいという思いまだお持ちでないですか?

ダイエットに成功して一度は周りから脚光を浴びたいですよね。

実はあなたが今までダイエットに成功しなかった理由は、本やブログで見たことと同じようにしているつもりでも、気づかずにやってはいけないことをしていたり、やる手順を間違っていたりしていたことでうまくいかなかっただけなんです。

そこで、あなたがダイエットに成功するために必要な11の要素と、それらをどうやって気をつけていくかについてお話ししていきます。

 

ダイエットに成功することで得れるメリットを10項目書き出す。

ダイエットは、動機が曖昧だと成功しません。

これはあなたが何のためにダイエットをするのか、ダイエットしてどうなりたいのかを明確にするために行います。

10項目書く際にそれぞれの内容を強くイメージすることがポイントです。

このように、自分のなりたい姿をはっきりさせましょう。

 

ダイエットも仕事も準備が8割!ダイエットしやすい環境を整えよう。

「仕事は準備が8割」という言葉を聞いたことがあるかと思います。

ダイエットも同じです。

ダイエットを成功させるということは、実践する前にまずあなたの身の回りの環境、考え方や生活リズムを変化させてダイエットしやすい環境を整えることをしないといけません。

例えば仕事ができる人ほど時間に余裕があるのと同じで、ダイエットもいかにそのための時間を確保できるかということがポイントになります。

そこで先ほど書き出した10項目のメリットをおさらいしたときに、”そのために時間を確保する価値があるのか”考えてみましょう。

そして今一度、自分自身にこの3つの質問をしてみましょう。

・周りに流される環境ではないか?

・自分がダイエットに集中して向き合える精神状態か?

・ダイエットのための時間をどうやって確保するか?

この質問にしっかり答えることができれば、ダイエットするための準備が整ったということになります。

 

睡眠時間が5時間以下は太りやすい体質になる。

睡眠はダイエットにとって欠かせません。

なぜなら睡眠不足は自律神経のバランスを崩し、脂肪燃焼の効率を悪くするからです。

24時間の生活習慣の中で睡眠時間をどうやって確保するか考えてみましょう。

睡眠時間が5時間以下であれば十分な休息が取れていません。

最低6時間以上、理想は7時間睡眠をとるようにしましょう。

 

寝る前の1時間はリラックスタイム!仕事のことは明日に持ち越す。

睡眠は量もそうですが、やはり質も重要です。良い質の眠りとは深い眠りのことです。

そのためには寝る前の1時間がとっても重要。

自律神経は日中に交感神経が働き活発になり、夜になると副交感神経が働きリラックス状態になる。これが人間の正しい生理的サイクルです。

しかし、寝る寸前まで仕事のことを考えたり、インターネットをしてしまうと、副交感神経が働きにくくなってしまいすぐに寝れなかったり、眠りが浅くなってしまいます。

どんな人でも問題やトラブルはある一定頻度で起こるものです。

一旦置いておいて、明日に持ち越す癖をつけましょう。

 

運動は、やってスッキリするならおすすめ。ストレスになるならしない!

この場合の運動は、脂肪を燃やすための運動ではなく、ストレスを軽減させるために行うものと考えてください。

よって、運動が苦痛だと思う人はしなくても大丈夫です。

筋肉を動かす程度の軽い運動で適度に疲れることで、眠りやすくなります。

ヨガやピラティス、ウォーキング、軽いジョギングなどを習慣化してみて汗を流してみましょう。

 

普段摂っている油を変えてみよう!

ダイエットのメインとも言われる食事。

その中でも、キーポイントとなる食材は油です!!

実は油の質によって、体の代謝機能が決まってしまうので、食卓の油を良質な油に切り替えることで痩せやすい体に変わっていきます。

では良質の脂質とは何か?こちらについては下の記事に詳しく書いています。

気になる方は、ぜひチェックしてみてください。↓↓↓

ダイエットを成功させる鍵は油選び!痩せる油と太る油の違いとは?

 

入浴の際は下半身だけ湯船に浸かろう。ジワっと汗でデトックス効果あり!

湯船に浸かるという習慣もとっても大切なダイエットの要素になります。

一つは体温を上げて基礎代謝を上げるという効果。

もうひとつは、汗をかいてデトックスするという効果です。

しかし、熱いお湯に首までさっと浸かるのでは効果がありません。

下半身だけお湯に浸かり、ゆっくりと体温を上げていくことで油分を含んだ汗が出るのですが、その時に汗と一緒に体内の老廃物が出ます。

ポイントは”ジワっと汗”です。

 

寝る2時間前までに水以外の飲食は済ませる。

睡眠中は、カロリーをたくさん消費することができません。

したがって寝る寸前に食べ物を摂ると、その分が脂肪に変わってしまいます。

そして、消化不良を起こしやすくなり、深い睡眠を得るには妨げになります。

寝る2時間前までに、食事を済ましましょう。

 

毎日、鏡の前に立って自分の体を見る

この目的は「自分の体の変化にいつも敏感でいる」ということです。

ダイエットの進捗状況を把握するという意味でこれは大切なことです。

これはうまくいっている時、うまくいっていない時も同様にチェックし続けるというのがポイントです。

 

寝る前に自分の体に手を当てて感謝する

感謝のプレゼント

感謝することで、体から快感物質であるセロトニンが放出されます。

セロトニンは食欲を抑える効果がありますので、自然にダイエットを行いやすい状態にしてくれるという訳です。

そして自分の体を大切に扱うということは、食生活や生活環境を作る上でも自ずと気をつけるきっかけになります。

これはちゃんと行えばすごい効果を発揮できますよ。

 

常用している薬があればお医者さんと相談する

薬はダイエットする方には逆の作用に働く厄介者です。

持病がある方は簡単に控えることはできませんが、もし健康のためにダイエットするのであれば考えないといけません。

専門家であるお医者さんとしっかり相談しながら進めていかれると良いでしょう。

 

まとめ

ここまで内容を読んできて、勘の良いあなたは気づいたかもしれませんが、ダイエット成功の鍵を一言でいうと、「ストレスと食生活を日常生活でどのようにコントロールするか?」にかかっています。

今回の内容を、甘く見ずに一つひとつ丁寧に行ってみてください。

ダイエット成功だけではなく、あなたの精神状態にまで良い影響に働いてくれることでしょう。

 

施術メニュー

 

 

 

往診にも対応致します

仕事で忙しかったり、体が不自由で当院まで来ることができない方には、往診も対応しております。

往診施術受付地域
大阪市淀川区、北区、福島区、中央区、西区、浪速区、天王寺区

その他の地域で往診を希望される方はご相談ください。

※往診施術には施術料に別途往診料、交通費がかかります。詳しくはお問い合わせください。

 

ご予約・お問い合わせ

お電話でのご予約は、こちらをタップすれば簡単に行えます。ご質問も承っておりますので、お気軽にどうぞ。

なお、施術中の際は電話に出れないことがあります。ご了承くださいませ。

その際はこちらから折り返し連絡をさせていただきます。

 

 

メールでもご予約、ご質問ができます。下のバナーをタップしていただければ、お問い合わせフォームに移動します。

 

 

LINE@でもご予約が可能です。また定期的に院長から最新の健康情報が送られてきますので、ぜひご登録をお願い致します。

 

 

Uenishi整体院は地下鉄御堂筋線本町駅から徒歩2分、淀屋橋駅から徒歩5分、心斎橋駅から徒歩10分の好立地にあります。

当院は骨格のゆがみを正すことに特化した整体院で、骨盤矯正、姿勢矯正、骨盤ダイエットなどを行なっています。

また、、睡眠障害、むくみ、低体温症、冷え性、自律神経疾患に対して自律神経や内臓の調整をしております。

・慢性の腰痛、膝の痛みを良くしたい
・骨盤矯正で姿勢を整えたい
・新陳代謝を上げてダイエットをしたい
・冷え性、むくみを根本改善したい
・睡眠障害をから解放されて、良い眠りにつきたい
・糖尿病や重度のアトピーを薬を使わず改善したい
・今の病院、整骨院、整体院の治療では満足していない

そのような方は、ぜひ一度当院の施術を受けに来てください。

延べ45000人の施術経験があなたのお役に立ちます。

コメント