ぽっこりお腹が男性に多い原因は内臓下垂にあった!

男性のお腹 ぽっこりお腹

こんにちは。

大阪本町の骨盤矯正、骨盤ダイエット整体院Uenishi(うえにし)整体院院長の上西です。

✔︎一見、体型がスラッとしているのに下腹だけがぽっこりと出ている。

✔︎年齢を重ねるに伴って、お腹だけが痩せなくなってきた。

✔︎腹筋などのトレーニングを頑張っているのにぽっこりお腹が改善しない。

✔︎スーツを着ると下腹が目立つ。

このようにウエストをスッキリ見せたくてもお腹、特に下腹がぽっこりしている事で大きく見た目が変化してきて大きな悩みとなっています。

ではなぜ、このように下腹だけががぽっこりしてしまうのか?

そのような疑問をお持ちではないでしょうか?

実は男性のぽっこりお腹は「内臓下垂」が原因だったんです。

内臓下垂とは胃や腸などの内臓が下に下がってしまうことを言います。

もし今あなたが胃の消化不良や、便秘下痢などでいまいちお腹の調子が良くないと感じているなら、内臓下垂の可能性が高いです。

なぜそんなことが起こってしまうのでしょうか?

ではこれからぽっこりお腹が起こってしまう流れを順を追って説明していきますので、あなた自身に心当たりがないか確認しながら見ていって下さいね。

 

STAGE1:骨盤の歪み

【ぽっこりお腹は骨盤が前傾しさらに開くことによって始まる】

ぽっこりお腹になる原因の最初は、骨盤が前傾することから始まります。

骨盤の前傾とは文字通り骨盤が前に傾くことで、実際に起こるとお尻が出ているように見えます。

よって出っ尻の方は骨盤の前傾があるということです。

骨盤の前傾によって両サイドの骨盤(腸骨)が外へ開くということが起きます。

このようにして腸骨が外に開き、骨盤全体が広がるということがぽっこりお腹になる始まりとなるのです。

男性の方にぽっこりお腹が多い理由は、反り腰や座り姿勢が悪いせいで、骨盤の前傾が起こってしまうことにあります。

 

STAGE2:インナーマッスルの筋力低下

【インナーマッスルである骨盤底筋が緩み骨盤下部の支えがなくなる】

骨盤が広がることによって次に起こるのがインナーマッスルの筋力低下です。

骨盤底筋の位置

骨盤の一番底にある膜状の筋肉で、骨盤底筋という筋肉があります。

骨盤底筋は、便意や尿意があるときに肛門や尿道などを締めたり、膀胱や肛門を引き上げて臓器の位置を保ったり、骨盤を安定させるとても重要な筋肉です。

しかし骨盤が前傾して広がることで、骨盤底筋もいっしょに引っ張られて緩んでしまいます。

そうすると、骨盤底筋によって支えられていた臓器がどんどん下に下がっていくということになるのです。

 

STAGE3:内臓がどんどん下にさがる内臓下垂

【重力でその上の内臓が下に落ちて下腹付近の臓器を前に押し出す】

骨盤は開ききって、その影響で骨盤底筋が緩んでしまうということは、骨盤の下の方にスペースができ始めるという事になりますよね。

そうです。そうなってしまうと重力の力に勝てなくなってしまって、さらにその上の臓器も重力の影響でどんどん下がっていきます。

 

さらにここで骨盤の形がぽっこりお腹を加速させることになります。

骨盤はお尻側は骨に守られていますが、下腹側には恥骨以外に一切骨がありません。

ということは下に下がった内臓は次はどうなるかというと、前方向に出ていくことになります。

つまり下腹方向です。

このようにしてぽっこりお腹は形成されるのです。

よってぽっこりお腹とは単に太っているのではなく内臓下垂によって下腹に内臓が溜まってしまっている現象ということになります。

 

よって内臓下垂がひどくなるとこの様な症状も出てきます。

✔︎脚がむくむ

✔︎下肢静脈瘤を持っている

✔︎頻尿、残尿感がある

✔︎胃もたれがある

✔︎便秘・下痢が頻繁に起こる

あなたは心当たりがありませんか?

もし一つでも気になることがあれば早めに対処することをおすすめします。

 

まとめ

男性のぽっこりお腹になるまでの流れをまとめると、

骨盤が前傾が始まるとそれによって骨盤全体が開き広がってしまう。

そして骨盤の重要なインナーマッスルである骨盤底筋も機能しなくなって内臓を支えられなくなりどんどん臓器が下に下がっていく。

骨盤の形状によって下腹方向に内臓が溜まってしまう。

という事でした。

ではどのようにすればぽっこりお腹は改善するのかというと、骨盤の前傾を取り除き、骨盤を締めて、骨盤底筋を復活させる事で改善できます。

問題はどうやってそれを行うのかということですが、骨盤を締めてかつ骨盤の前傾を取り除き、インナーマッスル を働かせて、ぽっこりお腹を自分で解消できる方法があります。

ぽっこりお腹改善エクササイズです。

こちらのエクササイズ、動画で紹介していますので、ぜひ一度見ていただいて実践してみてください。

この動画を見ると、「えっ!これでぽっこりお腹を解消できるの?これならできそう。」

と思うはずです。

1ヶ月継続して頑張ってみてくださいね。

途中経過や、体の変化など、コメントいただけると嬉しいです!

では良い健康ライフを🖐

コメント