太ももが痩せない人必見!大転子を引っ込めて太ももを細くする方法

太ももの形 太もも痩せ

こんにちは。

大阪市中央区本町で骨盤矯正、ダイエット整体院を運営しているUenishi(うえにし)整体院院長の上西です。

脚の中で特に太ももが太いのが悩みで、ダイエットしても全く痩せないと思っているあなたへ。

 

✔︎太ももが太くてスキニーパンツがはけない。

✔︎太ももが気になってスカートやフレアパンツなど、シルエットが隠れる服ばっかりを選んでしまう。

 

こんな風に悩んでいませんか?

あなたももう知っている通り、太ももを細くするというのはとても大変なんです。

この太ももがどうしたって痩せないですよね。

今回はそんな深いお悩みをお持ちのあなたへ。

私が整体のなかで感じている太ももが太くなる原因、そしてどうして頑張っても太ももだけが痩せないのかということ、どうすればあなたでもすっきりとした太ももをゲットできるのかその方法をお話ししていきますね。

 

ダイエットで食事制限をしても、太ももだけが痩せない理由

ダイエットといえば、まず食事制限や食事の内容を変えたり、カロリーを抑えたり、ファスティングなどデトックスを行ったりと、食べるものを変えたり減らしたりすることで試みようとしますが、実は食事だけでは変えられないのが太もも痩せの問題点です。

そう。食事制限などの普通のダイエットで痩せられるのは上半身が中心で、下半身は変化しにくいのです。

そこで運動などでカロリーや脂肪を消費しようと努力しますが、それでも思うような太ももをゲットできないということになってしまいます。

これほどまで努力しているのになぜ、痩せないのでしょうか?

それは痩せるための土台が崩れてしまっているからなんです。

実は痩せるための基礎づくりというのができていないと、どんな努力をしても全て水の泡になってしまいます。

 

太ももの太さは骨盤と股関節の形が大きく影響する

まず最初に一番重要なことをお話ししておきます。

 

太ももというのはある2つの骨によって、細いか太いかが決まってしまうのです。

 

なので、これを無視して今までダイエットで太もも痩せに挑戦しても失敗続きだったというのは当然のことだったのです。

 

ここで冒頭の写真をもう一度見てみましょう。

太ももの太さの比較

ほぼ同じ身長の人で比較してみても、足首の太さはほぼ同じなのに太ももを見てみると大きな差がありますよね。

この様にパーツで見てみると、太ももは太くなりやすい部分だというのがよく分かります。

 

私も実際に感じていますが、整体の時太ももが痩せないとお悩みの女性の体を観察すると、上半身は細いのに骨盤周りや太もも周りだけ異常に太いのです。

では太ももが太い人の骨はどうなっているのか?

ここから詳しく解説していきます。

 

太ももを気にしている人は大転子が外側への張り出しています

大転子の場所

太ももが太いと検索すると「大転子」というキーワードに行き着く事があります。

 

大転子とは一体何か?

それは図のように股関節のつけ根にある大腿骨一部分でお尻の横の出っ張り部分を言います。

太ももが太い人はこの大転子が通常の人よりもさらに外へ出っぱっている事が問題です。

では太ももが細い人と太い人との詳しい骨格の違いを見ていきましょう。

 

 

実際では下の図の様になっています。

左は痩せている人の骨格。そして右は太ももが太い人の骨格です。

太ももの形

大きな違いは股関節の状態です。

よく観察してみると分かりますが、左は関節のくぼみの中にすっぽりとはまっているのに対して、右はしっかりはまっておらず関節からはみ出しています。

これによって大腿骨全体が外側に移動してしまっているのです。

 

 

ではなぜ大転子が外に出っ張ってしまったのでしょうか?

それはすでに骨盤が開いてしまっている可能性が高いです。

実は骨盤と股関節はとても仲がよく、骨盤が開くと股関節も一緒に外に開いてしまうというという性質を持っています。

大転子が元の位置からより外に張り出すことで、見た目にも太ももが大きく見えてしまいます。

さらに骨盤が開いたことによって体重の支えが困難になると太ももの筋肉は発達して固くなります。

そういう部分は代謝が悪くなり、さらに下半身に脂肪が付きやすくなってしまいます。

 

 

となると、逆に大転子が元の位置に収まると、骨格がすっきりとし体重の支えも効率よくなります。

すると余計についていた太ももの筋肉も自然になくなり、脚のラインが綺麗に見えるようになります。

そして代謝機能も正常に戻ることで、太もも痩せが加速していくという訳です。

 

太ももを細くするために意識する3つのポイント

ではどうすれば大転子の位置を元に戻し、太ももを細くすることができるのでしょうか?

大転子というのは何気ない普段の生活で出っ張ってきます。

まずは日々の生活を少し気をつけることから始めてみましょう。

普段歩くとき、立っている時、座っている時に以下の3つのことを意識してみてください。

①歩行時は出来るだけ大股で歩き、真っ直ぐに脚を出す

②内ももとお尻に力を入れて立つ

③開脚ストレッチで股関節の可動域を広げる

 

一緒にやってみよう!1日5分の腿裏ストレッチ

そして太もも痩せの方法にはもう一つがあります。

それは自宅でできる腿裏ストレッチです。

太もも周りの筋肉をほぐし、さらにリンパの流れと血流を上げる方法です。

実は脂肪というのは冷えて固いところにつきやすいのです。

だからストレッチで太ももの筋肉を温めて柔らかくしてあげると、リンパや血液の流れが良くなり細くなっていくというカラクリです。

こちらに動画を紹介するので、ぜひおやすみ前に行ってみてくださいね。

 

「そんなのめんどくさい!」

「続ける自信がない!」

「それでも太もも痩せをしたい!!」

という方は、当院のダイエット整体を一度お試しください。

股関節の位置を整体するだけで、太ももが細くなってびっくりされると思いますよ!

コメント