骨盤矯正するとダイエットしやすくなる6つの理由とは?

ジーンズを履く女性 ダイエット
両手を上げる女性
LINEで送る
Pocket

こんにちは。

大阪市中央区本町で骨盤矯正、骨盤ダイエット整体院を運営しているUenishi(うえにし)整体院院長の上西です。

あなたは産後、または年齢を重ねてきて体型が変わってきていることを悩んで、ダイエットをしようと考えたことはありませんか?

しかし、食事を変えたり、運動を始めたり、ダイエットするために色々努力するも、全く効果が出ない…

そんな思いをされていませんか??

それもそのはず。

あなたは、大事なことを忘れています。

それは”骨盤環境”を整えること!!

何歳になってもスタイルが良く綺麗な人に間違いなく共通していることは、骨盤環境が整っていることです。

そのために手っ取り早いのが、骨盤矯正を受けることです。

”骨盤ダイエット”と巷に言葉があるくらいですから、骨盤矯正とダイエットは密接に関係しているのはあなたも良く知っているとは思いますが、

ではなぜ骨盤矯正を受けると、ダイエットしやすくなるのか?

あなたはご存知ですか?

今回は骨盤矯正をするとダイエットに繋がる理由を6つお話ししたいと思います。

これを知ればダイエットを本気でチャレンジしたいと思うはずです!

 

骨盤が締まり、ヒップアップにつながる

骨盤が歪んでしまうと、通常の骨盤よりもどうしても横幅が広がってしまいます。

ウエストのくびれがない、お尻の横の張り出しが気になっている人は、間違いなく骨盤は歪んでいます。

骨盤矯正で骨盤の歪みを取ると、張り出しが目立たなくなり、ウエストと、お尻の境目がはっきりします。

そしてたとえ体重が減っていなくてもズボンのウエストは緩くなります。

そしてお尻も小さくなるばかりか、臀筋の位置が上がってヒップアップにつながります。

 

内臓が上に持ち上がり、元の位置に戻る

骨盤が広がってしまうということは、骨盤の中のスペースが大きくなるということです。

スペースが大きくなるということはそこに臓器が入り込む隙間があるということ。

重力の力で、どんどん内臓は下にさがっていきます。

そして一番下にある子宮や卵巣、その周りにある血管は上から来た内臓に押しつぶされるので一気に内臓の血流が悪くなります。

そうすると内臓が冷えて、そこに脂肪が溜まってお腹がお大きくなってしまいます。

そう。ぽっこりお腹とは、落ちた内臓とそこに溜まった脂肪が原因なのです。

骨盤が整うと、内臓が上に引き上がり元の位置に戻ります。

押しつぶされていた血管の圧迫も同時に解消されるという事になります。

血流が改善されると内臓温度が上がり、脂肪の燃焼が始まる。

そうするとみるみるぽっこりお腹がへこんでいきます。

 

下半身の血流、リンパの流れが活発になる

骨盤が歪むことで起こる大きな弊害の一つに、鼠径部が強く圧迫されるということがあります。

鼠径部は座り姿勢で圧迫されやすいのですが、骨盤の歪みがあるとさらにその圧迫は強く起こります。

特に長く座っている人は圧迫される時間が長く、下半身のリンパと血液の流れが悪くなってしまいます。

この鼠径部というのが、腹部大動脈から分岐して下半身へ向かう血管、リンパが通る大切な場所なんです。

骨盤矯正で骨盤が整うと、これらの圧迫を取り除くことができ、下半身の血流、リンパの流れが復活します。

 

下半身の筋肉が細くなる

骨盤の歪みのせいで、下半身はバランスを失い、筋肉の力をたくさん使ってそれを補おうとします。

脚が太い人は、下半身の安定感がないためにそうなっているのです。

骨盤矯正をすると下半身を支える骨格が安定します。

そうすると少ない筋力で体を支えることができるため、無駄な筋肉がなくなり脚が細くなり、下半身ダイエットにつながるのです。

 

酸素の流入量が増えて代謝が上がる

花畑にいる女性

骨盤は体の中心部分であるために、それが歪むと別の部分にも影響が出ます。その影響を受けやすいのが肋骨。

骨盤に引っ張られて、肋骨の動きが悪くなってしまいます。

肋骨は通常呼吸する時に大きく広がるのですが、骨盤が歪むと肋骨も固くなりうまく広がらなくなってしまいます。

そうすると体に取り入れる酸素の量が大幅に少なくなってしまい、それによって代謝が下がってしまうのです。

これは意外に知られていない事実で、実際にダイエットできない人の体を検査すると「呼吸が浅い」、「肋骨が固い」ということが分かります。

そんな人の骨盤を骨盤矯正で整えると、肋骨の柔軟性が回復するのです。

そして呼吸が次第に深くなります。

このように骨盤矯正によって肋骨が本来の柔軟性を取り戻すと、酸素を多く取り入れることができ、自然に代謝が上がるのでダイエットしやすい体になります。

骨盤矯正は、「肋骨が柔らかくなる」のと同時に「姿勢が良くなる」という2つの側面がダイエットに大きな効果を発揮するのだと思います。

 

インナーマッスルが発達する

骨盤は内臓だけではなくお腹周りのインナーマッスルとも大きく関係しています。

骨盤が歪んだ状態でインナーマッスルを一生懸命鍛えても、残念ながら思うように鍛えられません。

骨盤の歪みが取れ、バランスがよくなるとインナーマッスルは日常生活でも効率的に使えるようになり、ますます骨盤が安定します。

そしてお腹が引き締まり、正しい姿勢がキープされ痩せやすい体につながります。

 

まとめ

骨盤矯正とダイエットとの関係をここまでみてきて、”すごい!!”と思ったでしょう?

では改めてこれまでの内容をまとめてみましょう。

①骨盤が締まりヒップアップに繋がる

②内臓が持ち上がり、お腹が引っ込む

③下半身の血流、リンパの流れが活発になる

④下半身の筋肉が細くなる

⑤酸素の流入量が増え代謝が上がる

⑥インナーマッスルが発達する

骨盤矯正とダイエットとのつながりはもう分かっていただけましたよね。

ですからあなたがこれからダイエットで理想の体型を目指したければ、この骨盤環境を正すことを真剣に考えてみてください。

今回は、「骨盤矯正するとダイエットしやすくなる6つの理由」についてお話ししました。

この機会にもし、骨盤環境をちゃんと整えたいをお考えなら、こちらの方も考えてみてくださいね。

骨ダイエット 骨盤矯正

両手を上げる女性
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

ご予約・お問い合わせ

お電話はこちら

うえにし整体院へのお問い合わせ

公式LINE@

LINE@友達募集

メール

腰痛・膝の痛み専門サイト

自社サイトバナー

施術メニュー

骨盤矯正

骨盤矯正

骨ダイエット

骨ダイエット

猫背整体

猫背整体

O脚整体

O脚整体バナー

全身骨格整体プレミアム

全身骨格整体プレミアム

関節痛改善整体

関節痛改善整体

外反母趾整体

外反母趾整体

自律神経整体

自律神経整体

 

子供姿勢整体(Kids整体)

キッズ整体
ダイエット 骨盤矯正
takashiをフォローする
Uenishiうえにし整体院|大阪本町の骨盤矯正、猫背姿勢改善整体

コメント