肩甲骨と股関節を柔らかくすれば、大概の悩みは解決する

下向きの犬のポーズ ストレッチ
LINEで送る
Pocket

肩こり、慢性腰痛、膝の痛み、四十肩など筋肉や関節の痛みから、バストダウン、猫背、ダイエット、ぽっこりお腹、O脚などの見た目のお悩みをずーーーーーっとお持ちじゃないですか?

その悩み、墓場まで持っていくつもりですか?

もし本気になって今の痛みから解放されたい、若い頃の美しい見た目に少しでいいから近付きたいとお思いなら、本気で体のこと考えましょう。

私が13年間たくさんの若い人、中年の方、お年寄りを診続けてきて、また自分の体の不調とも向き合ってきた結果、はっきりと言えることがひとつあります。

上記に示した体のお悩みを持っている人は例外なくある部分に問題を抱えています。

そしてその中でも大多数の人がその問題を自覚しているにもかかわらず、それを本気で変えようとする人が圧倒的に少ないと思います。

なぜでしょう?周りも同じ悩みを持っているから自分だけじゃないと現状を肯定してしまうのでしょうか?

もしそうなら、それによって起こる”慣れ”が、長年にわたってお悩みと付き合っているという現状を作り出していると強く感じます。

気を悪くしないでくださいね。

私はこの状況を打破して、年老いても健康でいて欲しい!心からそう思っています。

 

体に不調を抱えている人の特徴。

それは肩甲骨と股関節がめちゃくちゃ硬いということ。

「若い頃はそんなに硬くなかったのに!」と思っている人もいるでしょう。

「また、小さい頃から硬かったよ!」という人もいるでしょう。

しかしそんなことは一切関係ありません。

今硬いということが問題なのです。

とにかく今体に問題を抱えている人は、この肩甲骨と股関節を柔らかくする!

ここに拘ってみましょう。

肩甲骨と股関節が固くなるのには日常生活上で無意識に行なっている姿勢の癖にあります。

では具体的に見ていきましょう。

 

肩甲骨と股関節が固くなる日常生活の姿勢

デスクワークによる長時間の姿勢

デスクワークの姿勢 パソコンを前にして長時間仕事をしている人の姿勢の特徴です。

このように頭が前に出て、背骨は曲がってしまっています。

そうすると肩甲骨も必然的に外に広がり、肩甲骨の間隔が広がってしまいます。

腕を前にする姿勢をとると、胸の前の筋肉である大胸筋と小胸筋は緊張を起こすので肩甲骨を前に引っ張ってしまうのです。

そしてそれに対抗するように後ろの僧帽筋も緊張を起こしてしまって、前後の筋肉で綱引きを起こします。

肩甲骨が固着する原理

それによって前にも後ろにも動かなくなって固まってしまうのです。

 

スマホを見続ける姿勢

スマホを見る姿勢

これは若い人に多いですが、YouTubeやSNSなど長時間スマホをいじってしまうという行為も肩甲骨を固くしてしまいます。

原理は先ほどのデスクワークと同じです。

やはり腕を前に出してしまうという姿勢が長時間に及ぶと肩甲骨を固めてしまいます。

四十肩などの腕が上がらないという症状を経験したことがある方は必ず肩甲骨が固い人です。

そして肩甲骨の影響で肋骨が下がりバストダウンにもつながります。

肋骨が下がると呼吸が浅くなり、酸素が体内に入る量が少なくるので、疲れやすい、疲れが取れないなどの全身倦怠感を感じるようにもなります。

 

脚を組む姿勢

足を組んでいる時の骨盤の状態

電車の座席に座っている人や、デスクワークでもこのように脚を組んで、仕事をしている人がいますが、これは私の患者さんにも口酸っぱくして言うほど問題の姿勢です。

これをしてしまうと”骨盤が歪む”というのはよく知られていることですが、実は股関節も硬くなってしまうんです。

足を開いてかかとどうしをつけて座った時に膝が床につかない、あぐらをかいた時に膝が浮く、股関節が外に開かないという方に脚を組んで座る人がとても多いんです。

 

足のかかとを外に開いて座る

足を広げて座る女性

このように、かかとをはの字に開いて座ってしまう人も要注意です。

”この座り方が楽だ”と言う人はすでに骨盤が開いている可能性が高く、足を組む人と同様に股関節が開きにくくなっている人が多いです。

これは股関節を内側に捻っている状態なので歩くときも常に内股傾向にあります。

足を組む人も含めてこれらの座り姿勢が癖になっている人のお腹が出てきてお尻は大きくなっているはずです。

歳と共に体型が崩れていくのは、このような座り癖が何年も続いてきていると言うことが背景にあったのです。

 

 

このように肩甲骨と股関節が硬いということは、体にとってはかなり致命的な事なのです。

なぜなら肩甲骨は腕の付け根、股関節は足の付け根であり、姿勢を司る大切な場所だからです。

よって硬くなることで良い姿勢を維持できなくなり、関節痛を起こすと日常生活が行えなくなり、見た目の老化に拍車がかかるのです。

年齢によって硬くなるから仕方ないと言うことではなく、何歳になっても硬くしてはいけない関節なのです。

ではどのようにして硬くなった肩甲骨や股関節を柔らかくしていけばいいのでしょうか?

それは、日々の日常を変えることです。

悪い姿勢はなるべく気をつけて、良い習慣を取り入れる事に他なりません。

セルフエクササイズで肩甲骨と股関節を柔らかくする習慣を作ろう!

セルフエクササイズやストレッチは始まる前はめんどくさいイメージがありますが、正しく行うと体がかなり軽くなります。

特に肩甲骨と股関節を柔らかくする事で体全体に大きな変化を感じることができますから、日課にすることをおすすめします。

結局は健康は一日にして成らずなので、日々の積み重ねを行う人に10年後の理想の状態が待っているのです。

私が行なっているセルフエクササイズを一部ご紹介させていただきますので、ぜひ自宅で試してみてください。

【超簡単!自分で肩甲骨はがしを行う方法】

【肩こりや猫背の原因、巻き肩を自宅で治すエクササイズ】

【自分でできる骨盤矯正セルフエクササイズ第1弾】

【超固い人向け!1日2分で伸びるハムストリングストレッチ】

あなたの健康習慣にぜひお役立てください。

 

関節痛改善整体

 

出張整体にも対応致します

仕事で忙しかったり、体が不自由で当院まで来ることができない方には、出張整体も対応しております。

現在出張整体が可能な地域:大阪市内各区
(淀川区、西淀川区、東淀川区、此花区、福島区、北区、都島区、旭区、港区、西区、中央区、城東区、鶴見区、大正区、浪速区、西成区、天王寺区、阿倍野区、東成区、生野区、住之江区、住吉区、東住吉区、平野区)

その他、堺市の一部、豊中市の一部、吹田市の一部、摂津市の一部、東大阪市の一部なども対応させていただきます。

詳細については下のバナーから確認できます。

出張整体

 

Uenishi整体院は地下鉄御堂筋線本町駅から徒歩2分、淀屋橋駅、肥後橋駅から徒歩5分、心斎橋駅から徒歩15分の好立地にあります。

当院は骨格の歪みを正すことに特化した整体院で、骨盤矯正、猫背矯正、骨盤ダイエットをはじめとした整体を行なっています。

また、睡眠障害、むくみ、低体温症、冷え性、自律神経疾患に対して自律神経や内臓の調整をしております。

・慢性の腰痛、膝の痛みを良くしたい
・猫背を治して良い姿勢になりたい
・骨盤矯正で歪みを整えたい
・新陳代謝を上げてダイエットをしたい
・O脚を治しておしゃれを楽しみたい
・冷え性、むくみを根本改善したい
・疲れに負けない体づくりをしたい
・睡眠障害から解放されて、良い眠りにつきたい
・今の病院、整骨院、整体院の治療では満足していない
・本町駅前で骨盤矯正ダイエットに特化した治療院を探している

このような方は、ぜひ一度当院の施術を受けに来てください。

延べ45000人の施術経験があなたのお役に立ちます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

ご予約・お問い合わせ

お電話はこちら

うえにし整体院へのお問い合わせ

公式LINE@

LINE@友達募集

メール

腰痛・膝の痛み専門サイト

自社サイトバナー

施術メニュー

骨盤矯正

骨盤矯正

骨ダイエット

骨ダイエット

猫背整体

猫背整体

O脚整体

O脚整体バナー

全身骨格整体プレミアム

全身骨格整体プレミアム

関節痛改善整体

関節痛改善整体

外反母趾整体

外反母趾整体

自律神経整体

自律神経整体

 

子供姿勢整体(Kids整体)

キッズ整体
ストレッチ
takashiをフォローする
Uenishiうえにし整体院|大阪本町の骨盤矯正、猫背姿勢改善整体

コメント