大阪本町にUenishi整体院の開業を決めた理由

バルセロナでの整体の様子 うえにし整体院

こんにちは。

大阪市本町Uenishi整体院を運営しています院長の上西です。

今回のテーマは、私の軽い自己紹介と、
整体を生業にするに至った経緯をお伝えしたいと思います。

 

大阪本町に「Uenishi整体院」として2019年に開業しました

姿勢チェック

改めまして。院長の上西隆史と申します。

1978年5月29日 大阪府池田市生まれの現在43歳です。

以前は大手外食産業の配送部門で食材配送のサラリーマンをしていました。

しかし28歳の時、あるアクシデントがきっかけで整体の道に進むことになったのです。

今年で整体業界14年目になり、2019年5月に大阪市中央区の本町駅前にUenishi(うえにし)整体院を開業し現在運営をしております。

 

私が整体の業界に入ったきっかけは”ぎっくり腰”になった事でした

時期はよく覚えていませんが、確か25、6歳の時でしたでしょうか?

当時食品物流センターで配送の仕事をしていた時のことでした。

配送先でふと荷物を持ち上げた時、体に稲妻が走るような衝撃を感じ、その場にうずくまってしまいました。

その時何が起こったのか全く分からず、冷や汗だけがボタボタと額をこぼれ落ちたのです。

結局その場から全く動けず、同僚に連絡をして迎えにきてもらったのでした。

 

 

そして後で知ることになるのですが、その時僕は「ぎっくり腰」を起こしていたのです。

「ぎっくり腰っておじいちゃんがなる病気でしょ?」

なんとなくそんな風に思っていたので、実際に自分がなった時には本当にショックでした。

 

 

そして学生時代に野球をしていた私の弟にその出来事を話したところ、

「ぎっくり腰を治すなら、整骨院に行ったほうが良い」

とアドバイスされ、そこで初めて”整骨院”というのを知りました。

 

 

私は当時ぎっくり腰というものを軽くみていて「すぐに治るだろう」と思っていたのですが、自分の予想とは反して1ヶ月経っても全く良くならなかったんです。

仕事をしようとしても荷物を持つことさえままならず、現場の配送に戻れる気配は全くありません。

詳しい検査をしてもらったほうが良いとアドバイスをいただき、大阪市内の病院に行って詳しく検査をしていただいた結果が、「椎間板ヘルニア」という病気でした。

 

 

私はその病名を聞いたとき愕然として、

「今後私は今の仕事を続けることができるのだろうか?」

そして当時趣味でサーフィンに没頭していたのですが、大好きな趣味さえも捨てないといけないのかと落胆し、この先の人生に希望を見出せなくなってしまいました。

 

 

そこで治療をしていただいていた整骨院の院長先生に仕事など今後のことを相談したところ、この業界に来ることを勧められたのです。

私は縁もゆかりもないこの仕事に全く興味がなかったのですが、以前から人に喜ばれることを生業にできればと考えていたことと、

今後体に負担がかかる仕事を続けれる自信がなかったということで、この機会に賭けてみようと決心し、28歳の時仕事のステージを変える決断をしました。

 

しかし、そこからが本当の試練の始まりでした

サラリーマンから全く知らない業界のことを一から始めるのは本当に大変でした。

自分より年下の先輩も多くいて、専門知識もわからない僕は早く先輩方に追いつかないとと、必死に勉強しました。

そして学校を出てライセンスを取得してからも、やはり現場で患者さんの痛みを取り除くというのは並大抵のことではありません。

人によって微妙に違う体の作りなど、同じ症状に見えても痛みが出る動作が違ったりと、現場で試行錯誤をつづけても結果が出ずに悶々とする日々はかなり長く続きました。

そして向き合えば向き合うほど難解な問題を突きつけられます。

 

✔︎なぜ昨日まで全く痛みがなかった人が突然痛みに苦しめられるのか?

✔︎なぜ年齢を重ねるごとに体のあちこちに痛みを訴える人が多くなるのか?

✔︎病院で手術をしたのになぜ痛みは治らないのか?

✔︎老いには抗えないのか?

✔︎なぜ健康を維持することは難しいのか?

 

毎日患者さんと向き合っていても、答えは一向に出ないのです。

しかしそんな中でも整体を通して「患者さんの体を治す」ことに向き合い続ければ、そのヒントが見えるかもしれない!

なんとなくそんな気はしていたのです。

そして私は整体の可能性に賭けてみようと、日本全国のすごいと言われている先生方のところに行って門をたたき、その治療技術と考え方を学びました。

 

私が魅了された技術。それが「カイロプラクティック」でした。

整体には様々に技術があり、その一つに「カイロプラクティック」というものがあります。

整体と言うと東洋医学を思い描く人が多いと思いますが、これはアメリカで生まれ日本に伝わってきた技術なのです。

「カイロプラクティック」は私の治療家人生を大きく変えました。

それまでの私は症状の原因が「筋肉の疲労」によって起こっていると考えていたものが、実は体には骨のズレによって「歪み」というものが発生する。

それが原因で、ありとあらゆる症状が起こるというものでした。

それがアレルギーや自律神経疾患など、今まで病院で治すのが当然と思っていたいわゆる”病気”といったものまで「カイロプラクティック」で変化するというのです。

それが私が今まで生きてきた人生で一番大きなカルチャーショックでした。

魔法のテクニックだと思いました。

そうして骨の歪みを取るカイロプラクティックの勉強をはじめ、今では筋肉、神経、靭帯に対して刺激を行う技術も取り入れながら、様々な患者さんの症状と向き合っております。

そうして整体のさらなる可能性を今も感じているところです。

 

大阪本町に開業を決めた理由。それは整体の可能性をより多くの方知っていただくため。

当院に来られる方は以前にも他の病院、整骨院をいくつも回ってこられた方が多いのですが、その悩みの多くは、

✔︎痛くて辛いのにレントゲン検査で異常なく特に問題ないと返された。

✔︎病院のリハビリに行っても痛いところを少し動かすのみで治る気がしない。

✔︎辛いのに体を触ってもくれず、痛み止めと湿布薬だけ渡された。

✔︎「なんで治らないんですか?」と先生に尋ねたら「老化」のせいと一蹴された。

✔︎先生に自分の辛さを分かってもらえず心無いことを言われた。

✔︎説明は曖昧なのに、整骨院で回数券の購入をしきりに勧められる。

 

という納得のいかない思いを数多くされているという現実でした。

そうしていまだに治らず、半ば諦めムードで不安な日々を過ごし続けている。

 

「やっぱりもう無理なのかな?」

 

そんな思いを、この辺りで払拭したいと思うのです。

貪欲に結果を追い求めてきた14年。

まだ私も道半ば。しかし更なる整体の可能性を感じています。

あなたのお役に立てるようにたくさんの人が訪れるこの大阪本町の地で準備して待っています。

 

あなたのお悩みを解決する手助けができれば、これほど嬉しいことはありません。

ご縁があり、お目にかかれることを楽しみにしております。

整体院名

 

コメント