肩こりを改善する正しい座り方とは??

こんにちは。
大阪市心斎橋で骨盤矯正、
骨盤ダイエット整体院を運営している
鍼灸整骨院リボン院長の上西です。

今回のテーマは
「肩こりを改善する正しい座り方とは??」
についてお話したいと思います。

 

 

デスクワークをしていて
肩こりでお悩みの方は
とても有益な情報になります。
ぜひ最後までお付き合いくださいね!!

私たちの周りで
肩がこっているという自覚がある方は
たくさんいると思います。

おそらくあなたもその一人でしょう。

しかしなぜ肩がこるのか?
ということについて
考えたことはあるでしょうか?

この『何故?』というところに
答えがあるにもかかわらず、

多くの人はあまり気にすることも無く
マッサージに行って一時的に楽になる
という人が多いように感じます。

疲れによる一時的な肩こりは
それでもいいですが、

慢性になり症状がひどい場合は
原因究明と対策を
本気で考える必要があるようですよ!!

ということで『何故?』の部分である
肩こりになる原因を
一緒に探っていきましょう。

 

肩こりになる原因とは??

分かりやすい原因で言うと
『姿勢』ですね。

普段の姿勢が悪いからです。

ということでみなさんは
姿勢を良くするように意識するんですね。

しかし、これでは浅いんです。
もう少し深く行きましょう。

姿勢が悪いといっても
何をもってそういうのでしょうか?

キーワードは
頭と胴体の位置関係です。

肩こりというのは
頭を支えるための首や肩の筋肉に
慢性的に負担がかかって
起こるものですから

頭の理想的な位置は胴体の真上
つまり垂直線上にあることです。

ボーリングの玉を
できるだけ力を抜いて持とうとすると
あなたはどのように持ちますか?

肘から前の前腕部分を
できるだけ垂直にして
その真上に玉が来るように持つでしょう?

少しでも斜めにしてしまうと
腕で支える力が必要になって
長い時間になると持ってられなくなるのが
想像できると思います。

それと同じように
仕事に集中しすぎて前のめりになると

頭がどんどん前に行き
首や肩の筋肉で
頭を支えないといけなくなります。

これが肩こりの代表的な原因です。

普段デスクワークのお仕事をされていて
肩こりにお悩みの方は、
このパターンだと思います。

『デスクワークをしている以上
もはや仕方がないのか…?』

『長く付き合っていくしかないのか…?』

そのようにあきらめる必要はありません!!
普段の座り方を工夫することで
肩こりは改善できるんですよ!!

では肩こりを改善するための
正しい座り方をお伝えします。
ぜひ普段の職場で試してくださいね!!

 

肩こりを改善する正しい座り方とは??

 

多くの方に
『姿勢を良くしてください』というと
真っ先に胸を張ろうとします。

これは一見綺麗な姿勢に見えますが、
正しい姿勢ではありません。

胴体の真上に頭を自然にもってきて
肩こりを改善する正しい座り方をするには
単に胸を張ることではありません。

重要なのは
骨盤とあごを意識することなんです!!

まず椅子に座り姿勢の土台である骨盤を
まっすぐな位置で安定させることです。
つまり骨盤を立てるということですね。

イメージしてください。

椅子の座面に長さ10cmぐらいの針が
垂直に立っています。
そこにお尻の穴を突き刺すように
座ってみてください。

そうすれば
うまく骨盤を立てる事ができます。

 

骨盤

 

うまく座れていれば左右の坐骨という
お尻の骨が座面に接地します。
それが正しい骨盤の位置です。

次にあごですが、
あごは少し引いた状態が
胴体と頭の位置関係は良くなります。

実は骨盤を立てた時点で
あごは引きやすくなりますので
少し意識をするだけで
ベストな位置になるでしょう。

最初は慣れるまで骨盤とあごの
ベストな位置関係を
確認する必要がありますが、

慣れてくれば
無意識にできるようになってきます。

 

良い座り方をするときに注意するポイント

●上記の座り方をした時に
パソコンのキーボードが
手前に来るように調整すること。

これは肩甲骨の位置を
最適な位置にするためです。

●椅子の座面が深くて
骨盤が寝てしまう場合や
座面自体が低い場合は、
座布団などを入れて高さ調節をすること。

 

間違ってもこれはしないでください!!

●脚を組む
●脚を椅子の上に上げる
●肘をつく

これを長時間すると
間違いなく骨盤が歪みます。

それだけでなく

その上にある背骨まで歪むため
全体的な歪みが起こってしまい
肩こり、腰痛がひどくなってしまうので
注意してください。
中に、正しい姿勢を取ろうとしたときに
背中や腰がつらくなって
姿勢を取り続けるのがつらい人があります。

これは長年の姿勢の影響で
まっすぐにしようとしても
背骨が歪んで固まってしまっているので

背中や腰の筋肉を使って
姿勢を正そうとするためです。

この場合は専門家の施術が必要になります。

無理なく良い姿勢を取れるように
骨格矯正をする必要がありますね。
肩こりは
理由無しで起こることはありません。

まさに因果関係ですね。

仕事の場合でも、
ミスした原因を追求せずに
そのまま続けていると同じ失敗を
何度も繰り返すことはありませんか?

それは失敗したのには
理由があるからです。

その理由がシステムに問題があれば
その部分を改善する必要がありますよね。

自分の仕事の仕方に問題があるのであれば
それを改善する必要があります。

そうやって仕事の生産性や
パフォーマンスを上げていきますよね?

体も一緒なんです。

原因を突き止め改善し、対策をしないと
また同じ事が繰り返されます。

この機会に
自分のからだに一度しっかりと
目を向けてみてはいかがでしょうか?

 

施術メニュー

 

 

 

往診にも対応致します

仕事で忙しかったり、体が不自由で当院まで来ることができない方には、往診も対応しております。

往診施術受付地域
大阪市淀川区、北区、福島区、中央区、西区、浪速区、天王寺区

その他の地域で往診を希望される方はご相談ください。

※往診施術には施術料に別途往診料、交通費がかかります。詳しくはお問い合わせください。

 

ご予約・お問い合わせ

お電話でのご予約は、こちらをタップすれば簡単に行えます。ご質問も承っておりますので、お気軽にどうぞ。

なお、施術中の際は電話に出れないことがあります。ご了承くださいませ。

その際はこちらから折り返し連絡をさせていただきます。

 

 

メールでもご予約、ご質問ができます。下のバナーをタップしていただければ、お問い合わせフォームに移動します。

 

 

LINE@でもご予約が可能です。また定期的に院長から最新の健康情報が送られてきますので、ぜひご登録をお願い致します。

 

 

Uenishi整体院は地下鉄御堂筋線本町駅から徒歩2分、淀屋橋駅から徒歩5分、心斎橋駅から徒歩10分の好立地にあります。

当院は骨格のゆがみを正すことに特化した整体院で、骨盤矯正、姿勢矯正、骨盤ダイエットなどを行なっています。

また、、睡眠障害、むくみ、低体温症、冷え性、自律神経疾患に対して自律神経や内臓の調整をしております。

・慢性の腰痛、膝の痛みを良くしたい
・骨盤矯正で姿勢を整えたい
・新陳代謝を上げてダイエットをしたい
・冷え性、むくみを根本改善したい
・睡眠障害をから解放されて、良い眠りにつきたい
・糖尿病や重度のアトピーを薬を使わず改善したい
・今の病院、整骨院、整体院の治療では満足していない

そのような方は、ぜひ一度当院の施術を受けに来てください。

延べ45000人の施術経験があなたのお役に立ちます。

コメント