その坐骨神経痛、ヘルニアが原因じゃないかも?

坐骨神経痛

こんにちは。

大阪本町の慢性腰痛、膝の痛み専門整体院Uenishi(うえにし)整体院院長の上西です。

今回のテーマは
「その坐骨神経痛、ヘルニアが原因じゃないかも?」
についてお話していきたいと思います。

坐骨神経痛を訴えている方が
病院や治療院で検査してもらったら
椎間板ヘルニアと診断される
ことがよくあります。

そのせいで、今起こっている坐骨神経痛が
椎間板ヘルニアが原因だと信じてしまっている
人がとても多いんです。

確かに椎間板ヘルニアになると
その症状のひとつとして
坐骨神経痛が起こりますが、

果たしていまあなたが悩んでいるその坐骨神経痛は
本当に椎間板ヘルニアのせいでしょうか?

今回はそんな腰痛のもう点について
お話しさせて頂きます。

病院の誤診も結構あるんですよ!

〈上西〉
こんにちは。
今日はどうされましたか?

〈腰痛と坐骨神経痛に苦しむ患者様〉
もともと持病で腰痛を持っているん
ですけど、先日仕事のイベントで
100個以上の風船を一人で膨らませて
それから腰が動かなくなったんです。

いまは右足の太ももの裏ぐらいまで
しびれがあります。

〈上西〉
この症状は今回が初めて??

〈腰痛と坐骨神経痛に苦しむ患者様〉
いえ、ひどくなるときはぎっくり腰が
年に何回かあってそのときは太ももの
しびれも出ますね。

前に病院で椎間板ヘルニアによる
坐骨神経痛と診断されたことがあるので
そのせいかと。

〈上西〉
なるほど。そのとき画像の検査は
何をしてもらいましたか?

〈腰痛と坐骨神経痛に苦しむ患者様〉
レントゲンを撮ってもらいました。

〈上西〉
MRIは??

〈腰痛と坐骨神経痛に苦しむ患者様〉
なかったと思います。

〈上西〉
なるほど。
で、今はどういう姿勢を取ると
痛いですか?

〈腰痛と坐骨神経痛に苦しむ患者様〉
歩いたり、体を反ると
痛くなります。

〈上西〉
どんな感じですか?

〈腰痛と坐骨神経痛に苦しむ患者様〉
こうやって。
あっ、もうこれ以上いくとダメ!!

〈上西〉
はい、わかりました。いいですよ。
でもよくこの状態で生活していましたね。

〈腰痛と坐骨神経痛に苦しむ患者様〉
きついときは近所の整骨院に行って
マッサージしてもらうんですけど
その時はなんとなく良くなるので
それでなんとか過ごしてました。

〈上西〉
そうですか。大体わかりました。
では少し体を診せてもらいますね。

検査中…。

〈上西〉
このあたりは痛みますか?

〈腰痛と坐骨神経痛に苦しむ患者様〉
あっ痛いです!!

〈上西〉
ここは?

〈腰痛と坐骨神経痛に苦しむ患者様〉
そこも少し痛いですね。

〈上西〉
なるほど。
そのままの姿勢で聞いてくださいね。

まず、病院の検査で
レントゲンは撮ったけど
MRIは撮ってないんですよね??

その時点で本当に椎間板ヘルニアか
どうかははっきり分かりません!

椎間板ヘルニアの疑い
ぐらいでしょうかね。

〈腰痛と坐骨神経痛に苦しむ患者様〉
えっ、そうなんですか?

〈上西〉
そうです。
それにこの状況だとこの坐骨神経痛も
ヘルニアが原因だとは言い切れないですよ!

実際、骨盤と腰椎のこの部分と背骨
この3ヶ所に動きの悪い骨があります。

特に腰椎の部分のゆがみが強くて周りの
筋肉がかなり緊張してますからここが
腰痛や太もものしびれの原因ではないか
と思います。おそらくぎっくり腰も。

〈腰痛と坐骨神経痛に苦しむ患者様〉
そうなんですか?良くなりますかね??

〈上西〉
可能性はあると思います。
実際にこれだけ腰がねじれると
椎間板にも相当な負担がかかって
ますし良くないですね。

〈腰痛と坐骨神経痛に苦しむ患者様〉
そうなんですね。

〈上西〉
では調整していきますね。

〈腰痛と坐骨神経痛に苦しむ患者様〉
お願いします。

施術中…。

〈上西〉
さあ、立ってみてください。

〈腰痛と坐骨神経痛に苦しむ患者様〉
起き上がりがぜんぜん違う!!
腰も普通に反れるし!?

〈上西〉
右足のしびれはどうですか?

〈腰痛と坐骨神経痛に苦しむ患者様〉
はい、だいぶましです。
へーっ!?
私はてっきりヘルニアの影響だとばかり
思ってたんですけど、違うんですね??

〈上西〉
はい。

椎間板ヘルニアは病名、

坐骨神経痛は「坐骨神経に沿って出た痛み」
という意味で症状名なんです。

仮に椎間板ヘルニアがなくても
坐骨神経痛は出る場合があります。

その逆に、
椎間板ヘルニアがあっても
坐骨神経痛は出ない場合もあるんですよ!!

今回のケースは椎間板ヘルニアが原因で起こした
坐骨神経痛ではないということです。

でも椎間板ヘルニア=坐骨神経痛と
思い込まれて諦められている方が
本当に多いんですよ!!

お医者さんに言われるから
無理もないんでしょうけどね。

とここまでが、やり取りです。

このように、歪みが原因で坐骨神経痛
のような症状を出している場合もあります。

仮にヘルニアがあったとしてもそれが
実際に神経を圧迫していなければ
坐骨神経痛の原因だとは言えません。

ポイントは、
「1件のお医者さんの話を鵜呑みにする
のではなく複数の治療院を回って
いろんな先生の話を聞いてみる」

これが私ができるアドバイスです。

そしてこの方は、手術を
勧められなかったので良かったですが

MRIを撮って椎間板ヘルニアが
確定診断されると症状によっては手術を
勧められるケースもあります。

患者さんもそのつらさが無くなる
のならと思い切って踏み切る方も
いらっしゃいますが、

私は当院に来られた患者さんには
「手術は簡単に決断してはいけない」
と伝えています。

なぜなら、
●一度手術をすると元に戻せない

●手術をすることで更なるリスクを
負うこともある(後に関係ない
他の部分が痛くなるケースもある)

●手術を行っても痛みやしびれが
取れないこともある

まとめるなら

メリットよりも圧倒的リスクのほうが大きい!!

ということになります。

このあたりを含めてぜひ慎重に
判断をしてほしいと思います。

 

施術メニュー

 

 

 

往診にも対応致します

仕事で忙しかったり、体が不自由で当院まで来ることができない方には、往診も対応しております。

往診施術受付地域
大阪市淀川区、北区、福島区、中央区、西区、浪速区、天王寺区

その他の地域で往診を希望される方はご相談ください。

※往診施術には施術料に別途往診料、交通費がかかります。詳しくはお問い合わせください。

 

ご予約・お問い合わせ

お電話でのご予約は、こちらをタップすれば簡単に行えます。ご質問も承っておりますので、お気軽にどうぞ。

なお、施術中の際は電話に出れないことがあります。ご了承くださいませ。

その際はこちらから折り返し連絡をさせていただきます。

 

 

メールでもご予約、ご質問ができます。下のバナーをタップしていただければ、お問い合わせフォームに移動します。

 

 

LINE@でもご予約が可能です。また定期的に院長から最新の健康情報が送られてきますので、ぜひご登録をお願い致します。

 

 

Uenishi(うえにし)整体院は地下鉄御堂筋線本町駅から徒歩2分、淀屋橋駅、肥後橋駅から徒歩5分の好立地にあります。

当院は骨格のゆがみを正すことに特化した整体院で、骨盤矯正、姿勢矯正、骨盤ダイエットなどを行なっています。

また、睡眠障害、むくみ、低体温症、冷え性、自律神経疾患に対して自律神経や内臓の調整をしております。

・慢性の腰痛、膝の痛みを良くしたい
・骨盤矯正で姿勢を整えたい
・新陳代謝を上げてダイエットをしたい
・冷え性、むくみを根本改善したい
・睡眠障害をから解放されて、良い眠りにつきたい
・糖尿病や重度のアトピーを薬を使わず改善したい
・今の病院、整骨院、整体院の治療では満足していない

そのような方は、ぜひ一度当院の施術を受けに来てください。

延べ45000人の施術経験があなたのお役に立ちます。

コメント